You need to login facebook account post on the discussion board.

台湾人と日本人の国際結婚に必要な手続き(台湾から先に始める場合)
Posts: 11
RoundTaiwanの人
March 18, 2019, 12:17 a.m.

最近、台湾人の女性と結婚しました、日本人の男です。国際結婚の手続きは思ったよりも大変でした(難しいというよりは、必要書類集めで色々な場所に行くので面倒)。


ここでは、せっかくなのでこのあと台湾人と結婚する方のために役立ちそうな情報を書き残しておきたいと思います。


手続きは、人によって微妙に変わってきますので、他のサイトも参考にしたり、該当機関に直接質問したりするのもいいと思います。(私はほぼネット上の情報だけで乗り切りましたが)


ここは掲示板という形なので、違ったパターンで結婚手続きした人の情報や、最新の情報も集まってこればいいなと思っています。


それでは、私の場合に必要だったことを、簡単に書いていきます。


台湾結婚手続きに必要なもの


最終的に、台湾の市役所等で手続きするときに必要な書類一覧です。これらの書類を集めるため、日台交流協会や外交部領事事務局に何度か足を運ぶ必要があります。


日本側で用意するもの



  • 日本の戸籍謄本(三ヶ月以内に申請したもの)

  • パスポート

  • 独身証明書 →日台交流協会で取得(パスポートと日本の戸籍謄本が必要。320元)

  • 認証済みの独身証明書 →外交部領事事務局で認証(パスポートと日本の戸籍謄本と独身証明書が必要。400元)


台湾側で用意するもの



  • 婚姻届

  • 身分証

  • 台湾の戸籍謄本(三ヶ月以内に申請したもの)


日本結婚手続きに必要なもの


台湾で婚姻届提出が終わり、必要書類を準備したあと、日本に帰国して市役所などで手続きします。


日本側で用意するもの



  • 婚姻届

  • パスポート

  • 日本の戸籍謄本(三ヶ月以内に申請したもの)

  • 印鑑


台湾側で用意するもの



  • 結婚証明書とその日本語訳

  • 台湾で婚姻済みの戸籍謄本とその日本語訳

  • パスポート原本(コピーではダメだった)

  • 印鑑


台湾から始める場合の結婚手続きまとめ


流れをまとめると、以下の順番に行動していくことになります。


【日本で】
戸籍謄本取得

【台湾で】
日台交流協会で独身証明書を取得

外交部領事事務局で独身証明書に認証を受ける

台湾の市役所等で婚姻届提出

台湾側の結婚証明書と戸籍謄本を日本語に翻訳

【日本で】
市役所等で婚姻届提出


ここまででもかなり大変だった国際結婚手続き。しかし、この後に台湾で住むための居留証申請手続きは、さらに面倒な書類集めがたくさんありました。


居留証申請手続きについても、また近いうち書きます。


参考にしたブログ


・日本語の参考ページ(かなり詳しくまとまっていて助かりました)
台湾人と日本人の国際結婚手続きまとめ


・中国語の参考ページ(嫁が書いたものですw)
2018.冬 台日結婚手續

Do you know anything else? Please submission here!

English / 日本語 / 繁體中文